いっしょうけんめいな生活の中に、宝物があります。その宝物を発見していく楽しみがあります。

MENU

トピック

最新投稿

A.アインシュタインの相対論

2005年は「世界物理年」と称して、世界各地でさまざまな催しが開催されました。これは「1905年:奇跡の年」の100周年を記念したものです。

記事の続きを読む

はやぶさ2の拡張ミッション

はやぶさ1は帰還カプセルと共に大気圏に突入して燃え尽きましたが、はやぶさ2はカプセルを分離した後、拡張ミッションの途につきました。

記事の続きを読む

YouTubeの視聴

チャンネル登録して観ているYouTube

記事の続きを読む

iPS細胞技術の普及に寄与

iPS細胞技術による医療を誰もが良心的な価格で受けられるように、毎月1,000円の寄付を始めました。

記事の続きを読む

頓挫していること

計算しても、回路書いても、辞書を引いても、堂々巡りです。

記事の続きを読む

再びSSL化する

SSL化を後回しにしたドメインがひとつあったのですが、すっかり忘れていました。最近、アクセスしてみてSSL化し忘れていたのに気づきました。

記事の続きを読む

アポロ11号の謎。アームストロング船長が手動操縦で月着陸を行った理由とは?

米国東部時間1969年7月20日午後4時18分、日本時間1969年7月21日午前5時18分にアポロ11号の月着陸船イーグルは静の海に着陸しました。

記事の続きを読む

唇に歌を、心に太陽を、そして地上にも太陽を

ITER(イーター)は、50万キロワットの核融合出力を長時間に渡って実現することで、核融合発電の実現可能性を実証するための実験炉です。開発計画によれば、2025年にITERに核融合の火が灯る予定です。

記事の続きを読む

ステイホーム

5月の連休期間中のステイホームが推奨されましたので、例年ならば行楽地に出かけたり、実家に親の顔を見に行ったりしていたのをとりやめ、家にじっとしておりました。

記事の続きを読む

量子コンピュータ(ブロックエディター版)

量子コンピュータは「理解不能の世界」でしたが、2019年10月のグーグルの量子コンピュータによる「量子超越性」の実証について一般的な新聞でもニュースになったので、再び興味を引き付けられました。

記事の続きを読む
前のページ  次のページ

Copyright© 2021 花鳥風月の巻~普段の生活のなかの宝物を見つける~

ページトップ